PRESS RELEASE 2022.05.26

【アート中心の新しい家づくり】アーティストとつくる自分だけの家「アーティスト×リノベーション」ブランドを先行発表

JAPAN AX PROJECT初のリノベーション事業者との”リノベ×アート”コラボサービス

リフォーム・リノベーションのマッチングサイトmonoclaを運営するmonocla株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 山田 真史 https://monocla.co.jp/ )は、このたび、定額制リノベーション事業を展開している株式会社住環境ジャパン(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 粟田 省三 https://jkj.co.jp/ )とアーティストとつくる定額リノベーションブランドを6月23日にサービス提供することを先行発表いたします。

アート×アーティストブランド企画の背景

当社は、「JAPAN AX PROJECT」というアートを普及させるための任意団体を設立し、リノベーションを通じて一般住宅にミューラル(壁画)を取り入れる事業(※1)(※2)を昨年より提供しています。リノベーション事業者様にご案内している中で、定額制リノベーションブランドとしてユーザーに提供ができないかという相談を株式会社住環境ジャパンから受け、日本初となるリノベーション事業者とのアート×リノベーションブランドの開発が始まりました。

そして、2022年6月23日に株式会社住環境ジャパンとmonocla株式会社共同企画のアーティストとつくるリノベーションブランド「Aroomt(アウルート)」のサービス提供を開始します。

(※1)  「アートが暮らしを豊かに」 JAPAN AX PROJECTを本格稼働
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000048893.html
(※2) 住まいの新しい形「リノベーション×ミューラル(壁画)」の提供を開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000048893.html

住宅にミューラルアートを施工している様子

新ブランド「Aroomt(アウルート)」の概要

ミューラルアートを施工する定額リノベーションブランドとなります。
通常は大きさや個数によって費用が決まっていますが、アウルートはパッケージの中で好きなようにアート施工計画を立てられます。リビング一面にアートを描く、複数の箇所に描く、また取り外しのできる絵画とアートを提供したり、ドアにアートを施工したり…アートが家づくりの中心となるよう自由なアート設計をすることが可能です。
また、従来一般住宅にミューラルアートを施工する際は、アートのことのみを施主と会話しアートを施工します。しかし、アウルートはアーティストがリノベーションの打合せにも参加し、施主の家づくりへの想いをしっかり把握したうえで、要望を最大限生かしたミューラルアートを施工します。また打合せの中では各アイテムのカラー選びやライティング計画のサポートを行っていきます。

ミューラルアートとは

ミューラルとは、“MURAL=壁画”から来ており、壁に描くアートのことです。
近年ではオフィスの壁にミューラルを描く、オフィスアートが増えてきています。オフィスアートには「ギャップを演出できる」「コミュニケーションを生む」「会社のビションが浸透する」などの効果があり、文字や言葉ではない表現方法のひとつだといえます。
リノベーションや注文住宅は1点ものの建物であり、施主それぞれのライフスタイルや趣味嗜好が大きく反映した施工になります。そこには利便性はもちろんオシャレさや独自性などもあり、ミューラルとリノベーションは非常に親和性があると考えています。

リノベーション計画における負の感情を緩和させる

リノベーションを計画している際にユーザーが悩むことのひとつに「アイテム・カラーの選択」があります。多くの選択肢の中から選ぶ作業は、楽しいはずの家づくりにおいて負の感情を生み出してしまうことは決して少なくありません。迷ったとき悩んだとき、アートを一緒につくっているアーティストが施主の想いや施工するアートを元にアート観点でそれらの選択をサポートするのがアーティストとつくるリノベーションブランド、アウルートです。

JAPAN AX PROJECTの活動

JAPAN AX PROJECTは、「アートが暮らしを豊かにする。」をビジョンとしてかかげアートが日本に普及する可能性を追求する団体です。アーティストがアーティストであることを守り、その先にアートが人々の暮らしを豊かにすると考えています。その中で、ウォールアートの1つの領域であるミューラル(壁画)を一般化していく活動を重点的に取り組んでいます。
DX(デジタル・トランスフォーメーション)が普及してきて、世の中はデジタルによって便利で豊かな世の中になってきました。そんな中、デジタルデトックスと呼ばれる、デジタルから身を置くという言葉も出てきています。デジタルが普及してきた今だからこそ、文化や芸術などの“アナログ”によって人々の生活を豊かにするという以前からの考え方に改めて着目したいと考えています。
そこで、AX(アーティステック・トランスインフォメーション)という言葉をつくり、芸術が人々の生活を豊かにするという想いのもとサービスを提供していきます。
一般住宅にミューラルを取り入れることを始めとし、今後もアートを通じて暮らしを豊かにするため、様々な取り組みを通じて世の中をAX化していきます。

実際の住宅にミューラルを施工した際の合成画像です

monocla株式会社

ポイントを利用した新しいカタチのリフォーム・リノベーションのマッチングサイト「monocla(モノクラ)」を運営。業界の人材課題に対し、無料で使える建設業界人材マッチングサイト「モノクラギルド」をその後リリース。そして、事業者の情報発信を応援するため、建設業界特化のオウンドメディア作成CMSサービス「モノクラギルドサイト制作」を提供。
リフォームにおける施工トラブル課題の解決に向け、集客・採用の側面から企業をサポートする事業を展開しております。
・monocla
https://monocla.com/
・モノクラギルド
https://guild.monocla.com/
・モノクラギルドサイト制作
https://site.guild.monocla.com/

●概要
・会社名: monocla株式会社
・所在地: 東京都渋谷区渋谷3-10-19 渋谷MJ-Ⅱビル6F
・代表者: 山田 真史
・設 立: 2014年3月
・事業内容: Webメディア運営
・URL: https://monocla.co.jp/

株式会社住環境ジャパン

ワンストップリノベーションサービス「ReoLabo」を提供。様々な定額制リノベーションブランドを通じて、リノベーションにおける分かりづらいリノベーション工事金額を専有面積による定額で一本化。また、細かい計算が必要な仲介手数料も不動産価格帯で定額化することでリノベーションにおける費用の不安を取り除いております。
・ReoLabo
https://reolabo.jp/

●概要
・会社名: 株式会社住環境ジャパン
・所在地: 東京都世田谷区用賀2-29-24
・代表者: 粟田 省三
・設 立: 1979年3月
・事業内容: リフォーム・リノベーション事業、不動産再生事業、不動産仲介事業、新エネルギー事業
・URL: https://jkj.co.jp/

■報道関係お問い合わせ先
monocla株式会社 広報担当
TEL: 0120-099-215
E-mail: info@monocla.co.jp


■サービスに関するお問い合わせ先
monocla株式会社
TEL: 0120-099-215
E-mail: info@monocla.co.jp